返還中のお困りごとを解決しよう

返還から督促の流れ

修正延滞した場合20211015

法的措置、代位弁済請求以降、返還猶予などの申請ができなくなります。返還が困難な場合は、早めに猶予等の手続きをしてください。

 

詳しくは、機構ホームページをご覧ください。https://www.jasso.go.jp/shogakukin/henkan_konnan/index.html

オペレーター

 

 

 

引き落としができなかった

 

 

 

翌月27日に再振替します

    

  ※27日が金融機関の休業日にあたる場合は翌営業日

 

 

口座振替以外の入金方法は対応しておりません

 

振替日当日のご入金は振替の確約ができません。

必ず、次回振替日の前日までにご入金ください

オペレーター

 

 

振替不能が続いたらどうなる?

 

《振替の例》※27日が金融機関の休業日にあたる場合は翌営業日が振替日

修正延滞した場合(回収委託)20211015

 

振替不能4回目となると口座振替は停止となり、次回から回収委託会社からの督促が行われます。振替不能のハガキや電話でお知らせした次回振替額を準備して、振替不能3回目までに延滞解消しましょう。

オペレーター

振替不能の督促って何?

 

■毎回の督促スケジュール

 

 ü7日以降  ・・・ 督促の電話がかかってきます。
 ü10日以降 ・・・ 本人に「奨学金返還の振替不能通知」(ハガキ)が届きます。
 ü11日以降 ・・・連帯保証人(振替不能2、3回目)・保証人(振替不能3回)
             「奨学金の返還について」(ハガキ)が届きます。
 ü17日以降 ・・・本人に「個人信用情報機関への登録について(通知)」

             が届きます。(個人信用情報の取り扱いに関する同意書を提出している方)

 

そのほか、登録録されている携帯電話に適宜SMSの発信も行われます。

奨学金相談センターでは督促をお止めすることはできません

連帯保証人や保証人へ通知が行く前に、ご自身から現在の返還状況をお伝えするなど、ご安心されるようご連絡されることをお勧めします

オペレーター